どこにでもない風俗

「どこにでもない風俗」のピクチャです。

和歌山にもソープはありますが、じつはどこにでもあるというわけではないのです。近場にソープが無いという人は、遠出してでも行ってみましょう。それだけの価値はきっとありますよ。

料金設定について

「料金設定について」のピクチャです。

川崎ソープランドを利用している人には常識でも、利用したこと無い人にとってはなんだよそれ!と思ってしまう独特のルール。それは料金設定!二種類あるので気を付けたいところです。

ソープの歴史

「ソープの歴史」のピクチャです。

男性なら誰もが思う快楽の追求。簡単に言ってしまえばもっと気持ちイイことした~い!ということなのですが、風俗へ行っている男性ならその心理はソープへと馳せるのではないでしょうか?それもそのはずソープというのは風俗のなかでもっともサービスが過激で知られるお店。つまりは最高の快楽があるということなのです。雄琴には多くのお店があるので、ぜひ行ってみましょう。

さて、そんなソープですがその昔はじつはソープではなくトルコ風呂と呼ばれていたのをご存知でしょうか?
かつて中東地域の伝統的な公衆浴場ではスチームサウナで、女性によるマッサージやあかすりといったサービスが盛んでした。これが20世紀初頭まで中東随一の大国といえばトルコということで、トルコ風呂の名前で日本に紹介されたといいます。とはいえ、ここでは男性には男性が、女性には女性がエステティシャンとしてつくというルールだったのですが、やがて日本で開業した際には女性がエステティシャンとして付くという形になりました。とはいえ風俗というわけでもなく、女性は薄着ではるものの服は脱がないしあくまでもマッサージという感覚。しかし、個室であることから次第に業者の一部が性的なサービスを行うようになっていきました。このころは手コキによるフィニッシュということで今のマッサージ系のお店のサービスに近かったものといわれています。
やがて雄琴温泉にソープランド街が完成した70年代より、ソープで有名なマットプレイが誕生します。
トルコ風呂といえばヌキだよね~というのを快く思わない在日トルコ人の方もいて、これは改名した方がいいなということでトルコ風呂はソープとなりました。

ランクについて

「ランクについて」のピクチャです。

払う金額の総額によってお店のランクを知ることが出来ます。福原の高級ソープではとびきりのサービスを期待出来ますが、その金額も相当のものとなっていますので、お財布との相談は必須になります。

コンテンツ一覧

「コンテンツ一覧」のピクチャです。

「ソープは風俗で最高のお店!泡の国へ行ってみよう!」のコンテンツ一覧です。